出发地
Loading...
 
Reverse
目的地
出发日期
搜索记录
此页面中的部分内容以日语显示。
LCC 最新消息/拍卖

LCC 最新消息
ピーチ、国内線で追加減便 札幌線など6路線162便、12月運航率82%に低下

2020年11月27日
ピーチ・アビエーションは、12月の国内線6路線において、162便の減便を発表しました。

【公式URL】ピーチ・アビエーション 国内線 12月運航計画

 27日に発表された12月の運航計画によると、12月4日から25日までの期間に、国内線6路線で162便の追加減便を行います。追加減便対象の路線は、大阪(関西)-新千歳/仙台線、東京(成田)-新千歳/福岡/宮崎線、仙台-新千歳線。

 今回の追加減便の発表により、12月の運航計画は当初計画便数3,548便から2,903便に、運航率は82%に低下しました。年末期間(12月26日~31日)の運航については、減便はなく計画通り100%の運航が予定されています。

ピーチ 国内線 12月運航計画


【減便数】
12月4日~25日 国内線6路線 162便 ※今回発表分
12月1日~31日 国内線11路線 483便 ※発表済み

【減便対象路線】
大阪(関西)-新千歳/仙台線
東京(成田)-新千歳/福岡/宮崎線
仙台-新千歳線