出发地
Loading...
 
Reverse
目的地
出发日期
搜索记录
此页面中的部分内容以日语显示。
LCC 最新消息/拍卖

LCC 最新消息
ZIP AIR(ジップエア)、機体デザインと制服デザインを発表!

2019年4月11日
日本航空が設立した中距離LCC「ZIP AIR Tokyo (ジップエア トーキョー)」は11日、機体デザインと制服デザインを発表しました。

【公式サイト】ZIP AIR Tokyo

 ZIP AIR Tokyoは2020年の国際線中距離LCCの運航開始に向けて、機体デザインおよび運航乗務員、地上係員が着用する制服デザインを発表しました。

ZIPAIR 機体デザイン


 機体デザインは、垂直尾翼にコーポレートカラーのグレーをベースに、シンボルマークの「Z」を配置。機体側面には前後にのびやかに続く一筋の細いグリーンのラインを入れ、矢が「ビュッ(=ZIP)」と飛ぶように目的地に向かって一直線に大空を飛び行く姿をイメージしたデザインになっている。

ZIPAIR 機体デザイン 写真:ZIPAIR TokyoZIPAIR 機体デザイン 写真:ZIPAIR Tokyo

ZIPAIR 制服デザイン


ZIPAIR 制服デザインイメージ 画像:ZIPAIR TokyoZIPAIR 制服デザインイメージ 画像:ZIPAIR Tokyo
 運航乗務員・客室乗務員・地上係員が着用する制服のデザインは、ファッションブランド『TARO HORIUCHI』や『th』を手がけ、世界的に注目を集めるファッションデザイナー・堀内太郎氏が手掛けた。

 「着まわし」をコンセプトに、その日の業務内容・天候・気分や体調などに合わせて自由に組み合わせることができると同時に、全体的に統一感があるデザインとした。シューズにはスニーカーを採用し、業務における動きやすさと疲労感の軽減を意識したものになっている。

 「日常服のように、制服も着る人の意思で自由に組み合わせることができれば、スタッフはもっと自分らしく生き生きとした働き方で、集中して業務に邁進できる」という考え方のもと、この”機能美”を追求した新しい制服の導入によって社員のパフォーマンスを最大限に引き出し、お客さまへのサービス向上につながことを目指している。

 ZIP AIRは、2020年夏スケジュールで、東京(成田)-ソウル/バンコク線の就航を予定しています。